事業概要

藻場・干潟は、魚介類の産卵場や生育の場の提供等水産資源の保護・培養に重要な役割を果たすとともに、水質浄化等の公益的機能の発揮を支える社会の共通資源です。

事業実施期間

5年間(平成21年度~平成25年度)

支援対象
藻場

母藻の設置

種苗の生産・投入

移植・播種

食害生物の駆除

保護区の設定

浮遊・堆積物の除去

流域における植林

干潟(浅場)

耕うん

砂泥の移動防止

客土

機能低下を招く生物駆除

機能発揮のための生物移植

保護区の設定

浮遊・堆積物の除去